スマホをAndroidからiPhone SEに乗り換える~AndroidとiPhoneの違いについて~

f:id:ramsyo:20180924133714j:plain

 

スマホの機種変更をしました。

 

今まで使っていたのは京セラの「DIGNO C」というAndroid機種。

 

それを「iPhone SE」という機種に乗り換えました。初iPhoneです。

 

ちなみにキャリア契約はY!mobile(ワイモバイル)です。なぜワイモバイルかというと、昔ウィルコムという会社のケータイを使っていて、そこが吸収合併で消滅して、ワイモバイルに移管されたためです。それだけの理由。

 

で、今回AndroidからiPhoneに変えた理由は、iPhoneってどんな感じかね?という興味からです。一度、Appleのテクノロジーがどんなもんなのか、試してみようと(笑)。

 

ワイモバイルは、もともとAndroidの機種しか取り扱ってませんでしたが、最近は「iPhone SE」「iPhone 6s」といったiPhoneの機種もラインナップに加わりました。

 

僕はスマホでは、電話するか、メッセ送るか、たまにネット見る程度なので、「あまり大きくなくて安いほう」ということで、「iPhone SE」をチョイスしました。

 

iPhone SEは思った以上に小型だった

 

 で、その「iPhone SE」ですが、思った以上に小型でした(笑)。おそらく初期のiPhoneと同じくらいのサイズです。

 

僕がそれまで使っていた機種と並べてみると、だいぶ小さくなることが分かるかと思います。

 

f:id:ramsyo:20180924134143j:plain

 

明らかに小さいですね。

 

しかし小さくなった分、軽いし、かさばらないし、てのひらに収まる持ちやすいサイズになりました。そこはメリットです。

 

f:id:ramsyo:20180924134127j:plain

 

反面、小さくなったことで問題もありました。
 

それは、画面が小さくなった分、文章を打つ時のフリック入力のボタンも小さくなり、字の打ち間違いが増えたことです。

 

そこは今回の機種変更で感じた、大きなデメリットでしたね。

 

まあ慣れれば入力ミスも減るんでしょうけど。スマホはサイズの大きい機種のほうが、はるかに文字入力しやすいですね。 

 

Androidとの違いについて

 

①操作性

 

iPhone SEにはホームボタンがあります。これはAndroidの機種にはついてません。

 

f:id:ramsyo:20180924151319j:plain

 

その代わりAndroidは「戻る」ボタンと、「進む」ボタンが常に表示されていて、ネットを見るときの操作が分かりやすかったです。

 

iPhone SEの場合、「戻る」ボタンが表示されるのは、ページの先頭か、一番下にスクロールした時のみです。

 

けどiPhoneの場合、ページの左から右に指をスワイプすると、前のページに戻る仕様になっているんですね。

 

この機能があるので、「戻る」ボタンを常に表示させておく必要がないわけです。

 

どっちが便利かといえば、慣れればiPhoneのほうが便利だろうと思います。

 

Androidにはこの「スワイプで戻る機能」がないので、iPhone使いの人がAndroidに乗り換えた時には、不便に感じるかもしれません(機種によっては可能かもしれませんが)。

 

②フリック入力

 

文字入力について、一つ気になることがありました。

 

それは記号の入力についてです。

 

Andoroidだと「記号」というボタンが常に表示されて、そこを押せば記号の一覧表が出てくる仕様になっています。

 

iPhone SEにはそれがありません。入力パターンを数字に変換したうえで、各キーから記号を探す仕様です。

 

これ、やや不便だなと感じてます。そこはAndroidのほうがストレスなく入力作業ができると思いましたね。

 

③ituneが標準搭載で使える

 

iPhoneはituneが標準搭載で使えます。僕はPC上のituneに何百曲と入れて楽しんでいるので、それをスマホと同期すれば、ituneに入れた曲をそのままスマホでも楽しめるわけです。

 

そうすると、例えば車を運転するときなどに、Bluetoothを使ってカーステと同期すれば、ituneに入れた音楽を車の中でも流せます(ふだん車を運転する機会は滅多にないけど)。

 

Androidではituneは使えないので、アプリを入れる必要があります。Google Playというのを入れていましたが、使い勝手がよくなくて、全然使ってませんでしたね。

 

④バッテリーが長持ち

 

バッテリーかなり長持ちしますね。購入後、3日くらい充電してませんが、全然イケます(※Wi-Fi利用無し)。

 

新品なので当然な気もしますが、前の機種は購入当初から1日持つか持たないという消耗ぶりでしたから(笑)。

 

もっとも、最新のAndroid機種ならそういったことはないのかもしれません。バッテリーも年々改良が進んでいると聞きますからね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

その他にも細かな仕様の違いはありましたが、とりあえず目についたことを取り上げました。

 

あと、これは「iPhone SE」のスペックのせいだと思いますが、youtubeで動画を見ようと思ったらWi-Fiにつながないとスムーズに観れません。前の機種では、Wi-Fiなしでも普通に再生できたんで、そこは退化してしまいました。

 

まとめ

 

「iPhone SE」は、以下の人には最適な機種です。

 

・電話とLINE等のメッセくらいしか使わない

・小型の機種を使っている人(サイズの違和感がない)

・初めて使う機種として

・二台目として

 

ただスマホを最大限に活用したい人には、あまりおススメできません。

 

特に、動画やゲームをガッツリ楽しみたい人にはメリットがないと思います。それらを楽しむには。画面が小さすぎるためです(小さくても十分だというなら別ですが)。

 

ちなみに僕はこの「iPhone SE」を壊れるまで使おうと思ってます。せっかく買ったので(笑)。